加齢臭

柿渋石鹸でご主人の加齢臭対策してみませんか。

加齢臭

古いチーズのような、カビが生えた古本のような、起床したときにむせ返るような、あの中高年特有の臭いの悩みを解決しご主人のくさい体臭の問題を解消しませんか。

柿渋石鹸で中高年特有の加齢臭対策をしてみました。

ある朝、中学生の娘に「ママ!最近、パパ臭いよ。お願いどうにかして!」と。言われてしまいました。

夫が40歳を過ぎた頃からでした。会社から帰宅したときに、なんともいえない汗臭さ以上の臭いを感じました。

中高年特有のあの臭いが日に日にひどくなっていきました。

お風呂に入った後は、臭いが消えるんです。

朝になると臭いがきつくなっていると感じるようになり、ついに娘も夫の体臭に我慢できなくなってしまったんです。

特に仕事で帰宅が遅くなった時ほど、臭いがひどいので、すぐにお風呂に入るようにお願いしています。

本人はまだ、このひどい体臭に気が付いていなかったんです。

臭いがひどい時は、寝室も別にしたいと思いはじめてしまった時期もありました。

結婚当初はまったく臭いもしなかったし、営業の仕事をしているから、本人は身だしなみにも気をつけてはいるんです。

ところが、40歳を過ぎたあたりからだんだんと中高年特有の体臭がひどくなってきました。

これが加齢臭なんじゃないかと思い始め、今まであまり気にもとめていなかった雑誌の広告に出ている”体臭・口臭・加齢臭”の文字が目に付き始めました。

こんなにも臭いに対する悩みって沢山あるんだと気付き、ついつい広告記事を読んでしまうこともあり、紛れも無く主人は加齢臭だと確信しました。

そして、娘と相談して主人に加齢臭の話をしてみたんです。

最初のうちは、話を真剣に聞き入れてくれませんでした。

娘から主人に直接お願いしたことをきっかけに加齢臭対策を約束してくれました。

加齢臭対策の決め手は娘からの一言

娘からのきつい一言は「パパ臭いよ。このままだと絶交だよ」と。

親子で絶交ってと、心の中で笑ってしまいました。

娘から真剣に迫られて、それまで「俺は臭くない!」と聞く耳を持たなかった主人でしたが、娘の真剣な訴えにたじろぎだし加齢臭対策を受け入れてくれました。

まず、お風呂に入って洗い流すと臭いが消えることは分かっていたので、朝出勤前にもシャワーを浴びるようにしてもらいました。

朝起きたときは臭いがしますが、シャワーを浴びた後はそれほど臭くはありません。

「これで、大丈夫」と思っていたんですが、会社から帰宅すると、以前より臭いがひどくなったように感じがしたんです。娘も同じように感じていました。

加齢臭対策!朝シャワーで綺麗にしても臭いがひどくなる

朝シャワーを浴びて臭いもなくなっているのに、会社から帰宅すると以前より臭いがひどくなってしまったのか考えてみました。

①朝のシャワーで洗い忘れがある
②営業の仕事で汗がたくさん吹き出している

洗い忘れがあるから臭くなる

どうして臭いがひどくなってしまったの?

もしかすると、朝は忙しくてシャワーのときに、ちゃんと体を洗っていないのかもしれないと思い、主人に聞いてみたんです。

「ねぇ、朝のシャワーのとき、時間を気にしてちゃんと洗ってないんじゃない?」

主人は「夜よりも朝のシャッワーのほうが入念に洗ってるよ。子供に嫌われたくないからね。」

これは確かめるしかないと翌朝一緒にシャワーを浴びてみました。

確かに問題なく体を洗っている。それもしっかりとゴシゴシと。これ以上ないほど完璧というくらいに洗っていました。

それから加齢臭に関することをネットで調べたり、何気にママ友からの情報収集で分かっちゃいました。

綺麗にしていたことが大間違いだったんです。!

加齢臭のNGな対策!洗いすぎると余計に臭くなる

体を洗うことは間違っていなかったんですが、ゴシゴシと洗いすぎると逆効果だったんです。

もう一つは、洗う場所は全身ではなく、7箇所だけでも十分に効果があることがわかりました。

体が臭くなる仕組みを、加齢臭の夫がいなければ知らないままでした。

お陰で、私も同じように、重点的に洗わなければいけないところを心得たので、自分が加齢臭になってもOK!

女性も加齢臭があることも知ったんです。

朝のシャワーで洗い過ぎないことを学んでから、臭いが以前よりはひどくなくなりました。

ただ、会社の帰りがちょっと遅くなると、どうしても体臭がきつく近寄りたくないほどです。

仕事中に汗をたくさん吹き出している

朝のシャワー問題は解決できましたが、もう一つ問題が残っていました。

汗をかくと臭いがひどくなってしまいうこともあるので、営業で外回りの仕事に支障が出ては大変です。

大袈裟かもしれませんが、体臭のことで仕事を失ってしまったらと最悪な状態まで想像してしまったんです。

仕事を失ってしまうほど臭いがひどくなってしまったら大変です。

娘はまだ中学生なんです。これから高校、大学と進学するとなると学費もかかりますし、家のローンなど心配事が増えていきます。

仕事をしていれば、とくに外回りの仕事なら暑ければ汗もかくので仕方ありませんが、お客様に不快な思いをさせてはいけないと思います。

加齢臭対策 もう誰にも臭いなんていわせない

もっと真剣に対策を打たないと、加齢臭のせいで仕事も失ってしまったら大変です。

そこで、雑誌の広告でみた、あの「柿渋石鹸」を買ってパパに試してもらうことにしたんです。

この柿渋石鹸を使い出してから、一番効果を実感できたのは「寝室が臭くなくなった」事です。

朝起きたときに、臭くないんです。娘も最近ようやくですが「パパ臭く無くなったね。気にならなくなった。」と。

見た目は普通の石鹸と変わりません。

いままでなら遅く帰宅した時は、ひどい体臭がしていましたが、柿渋石鹸を使うようになってひどい体臭を感じなくなりました。

柿渋石鹸の消臭作用 ポリフェノール

柿渋の特長として消臭と抗菌作用があります。

この効果を利用した石鹸を使うことで、古いチーズのような、カビが生えた古本のような臭いが消えていきます。

柿渋に含まれるポリフェノール成分が、不要な皮脂や汚れや加齢臭の原因となるノネナールをしっかりと除去します。

渋柿に含まれる渋味の成分はポリフェノールの一種です。

江戸時代は主に消臭効果で知られていて、口臭予防・虫歯予防に使われていました。

柿渋石鹸には、柿渋だけではなくルイボスも成分として配合されています。

ルイボスは、防腐・抗酸化・保湿効果と緑茶を凌ぐ消臭効果も認められています。

柿渋とルイボスが配合された石鹸は、皮膚の常在菌を抑制する働きがあります。

この作用により1日中体がスッキリした爽やかな状態を保つことができます。

柿渋石鹸に変えたことで、夫から臭いにおいが消え去っただけじゃなく、以前より若々しくなりました。

実は私もこの石鹸を使い始めたんです。

どんなに仲の良いママ友でも、「あなた臭いわよ」とまで言われることなんてありません。

自分で気を付けていないと、周りに不快な思いをさせてしまうこともあります。

ちょっと値段が高い石鹸ですが、加齢臭を抑えてくれたおかげで、主人がリストラされずに、ローンを抱えて途方に暮れてしまうかもしれなかった問題を、未然に防いでくれたかもしれません。

もし、ご主人の体臭・加齢臭にお悩みでしたら一度使ってみてください。

>>公式サイトはこちら<<