加齢臭

加齢臭にサウナが有効!代謝がアップされて余分な脂を流してくれる

サウナ

サウナは汗腺・皮脂腺を清潔に老廃物を排出する効果があり、加齢臭の原因とされる脂肪酸が皮脂腺に詰まることがなくなります。

加齢臭の原因は、皮脂腺の中で活性酸素が発生して過酸化資質が異常に増えてしまうと、脂肪酸が過酸化脂質により酸化し、さらに皮膚の雑菌が繁殖して臭いが強くなります。

皮脂腺が詰まり、皮脂が排出されないと活性酸素による酸化を抑制するために皮脂腺が詰まらないようにすることが大拙になります。

サウナは皮脂腺の詰まりを解消してくれます。加齢臭・体臭が気になるならサウナに入りましょう。

人は体温が約38度になると全身の汗腺から汗が吹き出し、同時に毛穴にある皮脂腺からは脂が吹き出します。

アポクリン腺からは鼻を刺す臭いがでて、汗腺の機能を高めながら皮膚や皮下組織を綺麗に洗浄します。

サウナの歴史は古くて2000年も前からあるとされています。

サウナは解毒と健康のために使われるようになり、アメリカなどでは薬物常用者に解毒を促すために採用されています。

インドにはアユールヴェーダという医学があり砂や石を加熱して体を温めて解毒を行うそうです。

皮膚は人間の体を保護する役目と体内の老廃物を排泄するとても重要な役目もあります。

サウナには老廃物を排出し加齢臭を抑える効果があります。ここでとても重要なポイントは、サウナで汗をかくことではなく、皮脂腺から排泄される皮脂なんです。汗は有害な物質をほとんど出しません。

加齢臭の元となる物質は運動して汗が出てくる汗腺ではなく皮脂腺から出て来るんです。

加齢臭の原因は、皮脂腺から出てくる脂肪酸のヘキサデセン酸が増え、活性酸素を抑える働きが低下し過酸化脂質が増えます。

その結果、ヘキサデセン酸が過酸化脂質と皮膚の常在菌によって酸化分解され、「ノネナール」を発生させます。

この「ノネナール」こそが、寝室やまくらなどの寝具類をひどい臭いにしている加齢臭です。

サウナに入り汗だけではなく、余分な脂肪酸を排出することがで加齢臭の元となる物質は減少します。ただ、月に1回とか半年に1回程度では、ほとんど効果はないと思ってください。

サウナは何回行けばいいのか

毎日サウナに入る必要はありません。週に1,2回程度入ったほうがいいでしょう。

加齢臭がなくなるなら毎日でもと思うかもしれませんが、毎日だと体に必要なビタミンやミネラルが汗と一緒にさがれてしまうのです。

普段はお風呂に入って、週に1回か2回サウナに入れば代謝と血行が良くなり、お風呂で洗い流せなかった加齢臭の元となる脂を排出することができます。

毛穴に詰まった皮脂を落すことが出来れば、それだけ加齢臭の元となる原因物質が減るので臭いもしなくなります。

ただし体力に自身がない場合は、高温のサウナに10分とか15分続けて入っていることは心臓にも負担が掛かりすぎるのでお勧めしません。

加齢臭撃退!サウナに入って臭いを撃退

加齢臭対策にサウナを利用する事をお勧めします。もともとサウナには、疲労回復や美容を目的に入浴する人が大勢います。

働いた後や運動した後の肉体疲労を回復させるには、熱めのサウナに入浴すると、疲労感がとれて疲労物質(乳酸)が排泄され疲労回復が促進されます。

体調が良くなれば皮脂分泌も正常になり余計な脂分がなくなります。

熱めのサウナは皮膚の血管が収縮し、体温の上昇とともに広がっていきます。

慣れていないといきなり血管の収縮が始まるので、最初は低温のサウナに時間をかけて入浴すると、ジワジワと血管が拡がり体への負担が減ります。

血管が広がると毛穴も開いてきます。汗や汚れだけじゃなく余分な脂分も排出します。

高血圧な方は注意をしましょう。入浴直後は血圧が上昇するので心臓に負担が掛かります。低温のサウナにゆっくりと入浴してください。

体が慣れてくれば、これほど加齢臭に効果的なものはないと思います。あせらずゆっくりと始めてみて下さい。

サウナが心地よく感じるまで続ける頃には、加齢臭もだいぶ軽減されます。

さらに加齢臭に対策に効果を期待するなら、原因物質の皮脂を取り除く事ができる石鹸で洗えば臭いを抑えられます。

アマゾンでサウナ売ってますが、¥298,000もします。自宅でサウナが楽しめればいいですが、普通の家庭でサウナは設置できません。

健康ランドとかスーパー銭湯とか毎週通うのも大変だと思います。

なるべくなら自宅でサウナと同じ効果を得ることができれば、加齢臭の元となる皮脂や老廃物を排泄できます。

自宅でサウナと同じとまではいきませんが、サウナのような効果が期待できる方法を紹介します。

自宅のお風呂で半身浴をしながら、お風呂のふたを半分しめるだけという簡単サウナです。

顔は湯船の外に出して、頭の上からタオルをかぶると顔もサウナ体験できます。これで体全体でサウナ効果が期待できます。

でも、毎日サウナ疑似体験をするのは大変ですよね。

そこで、根本的な解決策として加齢臭の仕組みの記事を読んでみて下さい。