加齢臭

枕が臭くて堪らない!臭いの原因と3つの対策

ご主人の枕が臭くて堪らない!どうしてあんなに臭くなるの?と、毎日ご主人の臭いに悩まされていませんか?

あまりにも臭くて寝室を分けたいと真剣に思い悩む方へ、あの嫌な臭いの原因と5つの対策を紹介します。

自宅で出来るケアやサプリや消臭効果があるとい言われている商品も紹介します。

枕に染み付いた臭いの原因

枕に染み付いた嫌な臭いに悩まされていると思います。では、あの嫌な臭いの正体はノネナールが原因の一つです。

ノネナールだと言われても判らないと思いますので、まず「ノネナールが枕を臭くしている」原因を説明します。

ノネナールは、皮脂が酸化して生成される物質なんです。人は誰もが皮脂を分泌します。

本来、皮脂は肌の乾燥や紫外線などの外的から守るとても重要な役割を担っているんです。

ナノネールは、皮脂から分泌される皮脂成分に「9-ヘキサデセン酸」があります。

この「9-ヘキサデセン酸」が過酸化脂質によって酸化されていくと生成されます。

ノネナールは生成されただけでは臭いませんが、ここに汗や皮脂と混ざり合うと中高年特有の体臭を感じさせます。

首回りは皮脂の分泌が多い箇所でもあるため体臭がきつくなります。

枕に染みつくのは、首回りの皮脂が分泌したためにノネナールが生成されて酸化したためです。物凄く嫌な臭いの成分が枕に染み込み寝室中が臭くなるほどです。

臭い脂がマクラに染みついている状態だと理解してもらえればいいかと思います。

それでは、マクラに染み付いた臭いと体臭ケアの対策を紹介します。

臭いが染み付いたマクラ対策

中高年特有の臭いはマクラなどの寝具や衣類などに染み込みやすく落ちにくいのです。とても厄介な悩みなんです。

臭いマクラのケア

まず、マクラカバーはこまめに洗濯してください。なるべくなら毎日カバーを交換してもいいでしょう。

そして、マクラ自体を洗濯して下さい。さすがにマクラは毎日洗濯できませんが、月に1回は洗濯しましょう。

マクラを洗濯するときの注意ですが、よく晴れた日に洗濯して下さい。乾きにくいとマクラの中でカビや雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。

また、マクラだけじゃなくパジャマも2日に1回は洗濯したほうが効果は上がるでしょう。

特にパジャマは、首回りから分泌される皮脂が元で臭いが染み付いてしまいます。

また、普段ご主人が着ているワイシャツの洗濯方法はこちらをご覧ください。

さて、マクラやパジャマを洗濯しても根本的な解決ではありません。

そこで、臭いの原因となる皮脂を減少させるための具体的なケアを紹介します。体臭の元を減少させる3つの対策です。

自宅で出来る臭い3つのケア対策

マクラに染み付いた臭いを消し去るだけでは問題は解決しません。

マクラに染み付く臭いをなるべく抑えなければ、マクラがいくつあっても足りません。いつまでもマクラを清潔にする作業を繰返さなければなりません。

そんなこといつまでもやってられませんよね。だから根本的な部分=臭いの元を極力抑えることをしなきゃだめ!

生活習慣の見直し

まず始めにやるべきことは、現在の生活習慣の見直しです。不規則な生活、食事、運動など。

自ら臭いを出しやすい生活環境では、臭いを抑えるところか増幅して全てが臭くて勘弁してくれ~と叫んでしまうかもしれません。

そんなことにならないように少しずつでも、いまの習慣を直していかないといけません!

いきなり何もかも変えることなんて出来ません。だから一つずつ始めましょう。

例えば、「こまめに体を拭く」「食後は必ず歯磨きをする」など習慣化することで意識が変わります。

「トイレに行ったなら手を洗い鏡を見て自分の状態を確認する」などちょっとしたことで意識を変えてみると自分を客観視できます。

そうなると自分に対する意識も徐々に変わっていきます。これだけでも大きな変化です。

ぜひ、実践しましょう。

食生活の改善

食生活を改善する理由は2つあります。

・体臭の元となる皮脂の量を減らすこと
・脂質の酸化をさせないため

そのためには食生活の改善です。ですが、朝食や夕食は奥様が管理できても、目の届かないのが昼食です。

コンビニ弁当や牛丼屋さんなど手軽に食べられるものほど、体によくありませんよね。

なるべくなら「手作りのお弁当を持たせて」と言いたいところですがなかなか大変ですよね。

だから朝と夜は野菜や魚を中心とした食事にしてあげましょう。

ポイントは「抗酸化力」です。体内の過酸化脂質を減らして動物性の脂質を減らすことができれば体臭を抑えることが可能です。

揚げ物や肉類はご飯が進みますが、体臭を強烈にしてしまいます。

野菜を採って抗酸化力を補いましょう

体臭を抑えるには抗酸化力が重要になります。抗酸化ビタミンを多く含む食材を摂取するように心がけましょう。

・抗酸化ビタミンを多く含む食材は、
ニンジン・ほうれん草・かぼちゃ・トマトなどの色の濃い野菜です。

また、油でもオリーブオイルや魚の脂にも抗酸化ビタミンを多く含んでいますので、摂取して下さい。

例えばスライスしたトマトにオリーブオイルを少量かけて食べるのは体臭にはよいですよ。

抗酸化力についてはこちらの記事もお読みいただけると参考なると思います。

運動する習慣

運動しましょうといっても、そう簡単ことではありません。

ましてや激しい運動なんて、いきなり出来るわけがありません。

歩くこと、階段を上ること、ここをスタートとして徐々に増やしましょう。

スポーツジムなど通わずとも、簡単な運動なら普段の生活で充分に可能です。まずは歩くことから始めましょう。

最初はつらいとか面倒とかいろいろやらない言い訳を考えますが、体臭改善のために習慣化しましょう。

まずは歩く、歩く、歩くこと。近所を一回りでもいいから続けることですよ。

習慣化には奥様の協力が必要です。歩いたら褒める。男は単純な生き物です。褒められれば調子にのります。

ほんのちょっとだけでいいので褒めてあげて下さい。「よく続くわね。私も見習おう」とか「いつもと同じコース歩いたの?最近歩く速度がアップしたんじゃない?帰りが早くなった気がする。」

褒めるのが嫌かもしれませんが、少しでもマクラのあの臭いがなくなると思えば、奥様も多少ご協力を!

サプリメントを併用してみる

食事や運動などの生活習慣をいきなり変えることは出来ません。徐々に習慣化させていくしかありません。

そのため時間が掛かることもあり、本人が効果をなかなか実感できないので途中でやめてしまう恐れもあります。

食事制限や運動を1ヶ月もしたら効果を実感したいのですが、都合よく実感できないのが実情です。

あと数ヶ月続ければ効果が出てくるのにあきらめてしまうことが多いのです。

そこで、実践している生活習慣を持続させるために補助的にサプリメントや体臭対策石鹸などを使って、少しだけでも効果を実感できるようにすれば、生活習慣を継続できやがてはサプリメントなしでも問題はなくなります。

消臭効果があるサプリメント・柿渋石鹸

体臭を抑えるためのサプリメントや柿渋石鹸を紹介したいと思います。こんなものがあるとだけ覚えておいて下さい。

サプリメント

体臭を抑えるためのサプリメントを紹介します。実際に購入した方の口コミも参考にして下さい。

まず、効果が実感できなかった口コミを紹介します。

"毎日服用していましたが、全く効果を感じられませんでしたのでオススメできません。"
"特に変化なし。まず こんなもので 改善されるものではない。過去に戻って 買おうとしていた自分を殴りたい。"

アマゾンで購入された方の口コミから引用

続いて、効果が実感できたという方の口コミを紹介します。

"夜寝る前に飲んだら、朝起きた時の口臭や汗臭さがなかった。脇に汗をかいても篭った感じの匂いがせず、これほど効果があるのかと驚いた。"
"これを飲み出して5日目くらいでしょうか、ふと気付いたら、汗くささがないですし、着ていた服を嗅いでもいやな感じがなく、効いてるんだ!と嬉しくなりました!"

効果を実感できる方もいれば、効果がなく残念な方もいます。ただ、このサプリメントが全く効果のないものではないことは確かです。

柿渋石鹸

続いては、体臭を抑える柿渋石鹸を紹介します。まずは、口コミから見ていきましょう。@コスメさんに59件の口コミがありました。

"泡がしっかりと固めです。美容系のやさしいサクサクな泡の石けんを使用することが多かったので、しっかり泡がちょっと新鮮でした。香りもいいです。主人がメインで使っているのですが、娘がパパのまくらがいい匂いがするーと言っていました(笑)ちょっとお高いけど、意外と溶けないし 泡もしっかりなのでコスパはいいのかもしれません。"
@コスメさんより引用

思秋期の娘さんもご主人の臭いを感じなくなるほどの効果があったようです。ただし個人差があるので絶対的な効果は約束できません。ただし口コミほとんどが好意的なものでした。

試してみる価値はおおいにあります。
公式サイトはこちら